スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各ボスのワンポイントアドバイス

ども、ディレクターのまつくいです。

異界塔で毎度登場するボス達について
お話しようと思います。

攻略法さえ分かってしまえば完封可能なボス戦は、
装備が整ったあとなら息抜きタイムに成り下がります。
でも、そうなるまでが大変なんですよね。

手早くボス慣れしたい場合は
赤いワープで自動生成フロアをカットして
ボス戦のみを繰り返すと良いかと思います。
ボス練習ルートと言えるでしょう。

塔の高みを目指す場合は、キチンと1階から順々に登るのを推奨します。
自動生成フロアをカットしてしまうと、パワーアップの実が得られないので。

ミノタウルスまでカットして、手早くSS装備を手に入れるんだ!とか、
赤竜までカットして、さらなる装備を~なんて思いますが、
1階から順番にプレイするほうが効率的です。

さて。

各ボスのワンポイントアドバイスでも書いてみようかと思います。
魔法石は使わない体で。

■ビッグスライム
ミニスライムを倒せば倒すほど固いミニスライムが生まれる。(3段階)
でもそんなこと気にしないで氷属性武器で押し切ろう。
毒霧は3回、緑霧は6回の攻撃判定があるのでカウントしつつ即反撃。
霧を盾で受ける場合は、
武器によっては攻撃判定の間にコチラの攻撃をはさみこめるのでお試しあれ。
(B・Xキャンセル必要)
またスライムには見分けられないながらも向きがあるので、
うまく戦えば常に霧の裏に回りながら攻撃することも可能!?
■ミノ
男女どちらでも接近して攻める。雷属性が有効。
叩きつける斧の衝撃は斧方向に向かってガード、もしくは移動で避ける。
回転斬りは素直に盾ガード。
■グリ
グリは荒ぶって駆け回っている時は柔らかいので炎属性武器でいっぱい斬ろう。
緑前兆の羽wayは前兆直後から移動しなければ当たらないのでチャンス。
ミニ竜巻きたら慣れないうちは消えるまで距離をとる→羽wayと重複するとツライので。
■魔導師
雷属性が弱点。
装備を整えて魔法をできるだけ無効化すれば楽勝。
もしくは魔法を防げる盾を持っていく。
どちらも無い場合はなんとか頑張る。
離れた位置からの攻撃が本体に当たるとヒーリングを使いはじめるので注意。
■竜達
スピード大事。

長くなってしまいました。
ワンポイントなのは竜だけだ。。。
スポンサーサイト

前作エクスケーブの隠し情報

ディレクターのまつくいです。

今回は前作のエクスケーブのお話。

「隠れキャラ」とか「裏コマンド」とか。
そういった響きが大好きな世代なもので、
自社のゲームにも、いろいろ盛り込みたくなるのです。

ファミコン時代であれば、
  「隠しを入れておけば、発見されたときに雑誌で取り上げてもらえるし
   露出も増えて広告費削減ウマー!ガバスガバス!」

という効果も得られたでしょうが、今は時代が違います。

一瞬で情報が広まる今日日、隠し要素に意味を問われると、なかなか返答に困ります。

  「一部のプレイヤーしか味わえない隠しに意味はあるのか!?」
  「隠し入れるくらいなら本編もっとしっかり作れ!」


なんて言われるとさらにアレですが、
入れたかったのだから仕方がない!
うむ。

ただ、隠しは、入れただけだと隠されたまま終わってしまい、
入れてないのと同じになっちゃう。
まあ実際のところ、そうなりつつあります。(笑)

そんなワケで今回は、
前作エクスケーブの隠し要素を公開したいと思います。

(1)X脱出で行ける狭間

ワープした先が見知らぬ世界だった・・・そんなシチュにワクワクしませんか?
私はします!
ということで盛り込んだのが、特定の場所でX脱出することで行ける狭間の世界。
ごほうびは使えそうで使えない装備やパワーアップウエポン。

全部探してね♪という種類の隠しではなく、
偶然見つけたときに嬉しく感じてもらえれば・・・という意図での実装でした。
…が!
今も尚、探索されているプレイヤーもいらっしゃるとのこと。頭が下がります。

(2)16枚の地図

要所要所に隠されている地図は全部で16枚。
倉庫でパズルして地図を完成させれば、
ある位置を示していることがわかるというシロモノ。
  ※シンドバッドミステリー(セガ)みたいなことがやりたかったんでしょう。

地図を全部持って行きつつ、地図で指定された場所である魔法書を使えば、
新たな魔法書が手に入るという仕組み。

見つけてくれたプレイヤーも多いようで嬉しい限りです。

(3)最凶バトルへの道

「グリモワール」と「ナゾの石」を持って、スタート地点の手前にあるクボミでXワープ。
すると、狭く暗い部屋で壮絶なバトルが始まります。

ごほうび的なものは無いわけではないが無いに等しいです。
Sランククリアの異次元の剣を持っているならチャレンジしてみても良いかも。

なお「ナゾの石」は、封印の魔窟の赤い敵がいっぱいいるフロアでドロップしやすいという記憶がありますが、
そのフロアを50回くらい殲滅して出るかどうかだったような・・・。

以上、前作エクスケーブの隠し情報でした。

魔法のスゝメ

開発スタッフSです。


ゲーム中、大量のモンスターに囲まれることがあります。
そんなつもりは毛頭ないが、モテてモテてどうしようもない、そうまるで砂糖に蟻が群がるかの如く。
まぁ相手はモンスターなので嬉しくもなんともないのですが。

おそらく最初のほうでそんなモテ期を迎えるのは、このあたりなのではないかな~と思います。
ex2nd140731a.jpg

実はここ、ファーストプレイ時にぎぇぇと思いつつ、
こんな時は大剣だよ!!!!!!お前を信じる!!!!!
と、泣きながら切り抜けたのですが、ご存知の方もいらっしゃるでしょう、近くの宝箱には全体魔法があったのです。
そうです。根拠のない自信など必要なし、このステキな贈り物をおみまいしてあげればよかったのです。

そしてそんな囲まれ状態は、案外にさまざまな場所で遭遇することでしょう。
パターンも、ワープした先にどっさり、湧きすぎちゃって困る、広くて四方八方にまで手が回らない、などなど。
うっかりプレイ中に寝てしまい、起きたら、なんてこともあるかもしれません。ないか。
ともあれ囲まれて難儀しているときは、全体魔法がオススメです。
1回使ったらなくなってしまいますが、そこは逆転の発想で、アイテム欄が1つ空くことに喜びを見出しましょう(小さい)。
一掃したあとには、おそらくアイテムがたくさん落ちていることも多いのではないでしょうか。
ひとつでも多く拾いたい。それは自然な真理。世の理というものです。
そんなとき、空いててよかったアイテム欄となるのではないでしょうか。

囲まれた状態でなくともモンスター相手に難儀しているときは、視点を変えて魔法を使ってみると世界が変わるかもしれません。
一掃できなくてもそこから活路を見出せるかもしれませんし、全体魔法以外にも強力な魔法、便利な魔法を各種取り揃えております。どうぞ活用してみてください。


~おまけ~
上記の話とは関係ありませんが、前回の記事にあった金策がらみで。
自分のファーストプレイ時は、何も知らない設定(実際殆ど知らない)でプレイしたのですが、ストーリーをクリアした時点で30万オーバーでした。
アイテム欄がいっぱいになるとたびたび帰還していましたし、プレイスタイルも開発スタッフの中ではかなりの慎重派だったと思いますが、クリア時間は10時間未満だったと思います。7時間くらい?
参考になるかはわかりませんが、一例として。

theme : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
genre : ゲーム

お金が足らない!そんな人のための対策いろいろ

どうも、プレイヤーのフナツです。

ということで今回はプレイヤーとして攻略アドバイスをしたいと思います。
攻略ネタ、パッと思いつくことといえばステージ攻略かボス攻略、オススメ金策、
みたいなところでしょうか。


エクスケーブ2、遊んでいただけてるようで、ボチボチ上記のポイントで詰まっている方を
ネット各地で見かけることがあります。
ストーリークリアまでそこまで難があるような調整にはなっていないハズですが
そのなかでもお金が無い!といわれてる方が居るようなので
金欠にならないためのアドバイスなどをしたいと思います。

1、敵を倒す!
そもそもこのゲーム内でのお金を得られる状況は敵から直接ドロップしたお金を拾う、
敵からドロップしたアイテムを持ち帰って売る、大体がこれです。
当然雑魚敵を倒す数が減ればこの機会が減っていくので敵は倒してドロップを狙いましょう。

2、敵がドロップしたアイテムを持って帰る・売る
アイテム欄が空いてないから持って帰ってこれない!
という方は攻略時の持込品を見直しましょう。
突入から帰還するまでに全く手をつけてない装備やアイテムがありませんか?
持ち込み品は最低限に抑え、空いた枠にドロップ品を集めて帰還すると良いでしょう。
持ち帰っても売らない方、アイテムをとっておきたい衝動はわかりますが
同じアイテムが複数あるならせめて一つだけ残して
それ以外のアイテムは売ってしまいましょう。

3、消耗品の無駄遣いをなくす
新しいステージへの攻略のため消耗品を沢山準備して
それを大量に消費してしまった場合それに見合ったドロップがないと当然赤字ですよね?
粘って粘って、それでもやられてしまった場合はリセットする覚悟も必要です。
百歩譲って攻略に必要な場合は良しとしましょう。
ですが過剰に回復したりすぐ倒せる敵に魔法を連射したりしてしまうのはMOTTAINAIデス


大体がこの問題が合わさって金欠状態に突入してまうのではないでしょうか。
先を急いでダメージを食らえばアイテム回復すればいい、敵が多ければ魔法を使えばいい、
確かにそうですがこれはお金持ちの方ができるプレイスタイルかと思いますねw

先を急がずにしっかり敵を討伐し、ドロップ狙いつつ、無理せず危なくなったら帰還、
金策をせずとも十分黒字になる可能性はあるので一つ心がけてみてはいかがでしょうか。
140729アドバイス03



次におまちかね、金策方法です。
自分が見つけたとこや他スタッフにも集金率が高い場所を教えてもらいました。

1、ストーリー前半
正直、序盤で金策らしい金策はない気がします。
強いて言うなら安心して雑魚狩りできるところならどこでも(汗

2、ストーリー後半
闇の森の最奥地の雑魚、灼熱大遺跡の大神殿跡の二番目のマップなど。
闇森の雑魚のドロップ全般、中には宝石を落とすことも。
遺跡は敵が密集しているのでアイスピラー等で一掃できると非常に手軽です。
ストーリークリア後は異界の塔に挑戦する為に
食事などの準備としても活用できるようです。

この辺になると図鑑報酬でドロップ率アップ装備も手に入る頃かと思います。
金策以外に図鑑コンプのためドロップアイテム収集でも活用できるので
是非使ってみてください。

3、異界の塔
ストーリーからこうしている人はピンと来ないかもしれませんが・・、
宝石を出るたびに持ち帰る・トレジャーで送る、です。
他の手に入れたアイテムと比べ宝石は持ち帰る優先順位を下げてしまいがちですが
これがあるかないかだと経済状況が大きく変ります。
攻略時は拾わない、金策時は拾う、と分けて挑むと気が楽かもしれませんw


さて、いかがでしたでしょうか?
お金に困っていた方の助けになれば幸いです。
というかもう各所では既出ネタかもしれませんね。
そうなると何か開発ならではなネタを出したい気もしないでもないですがw

theme : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
genre : ゲーム

今はもう懐かしき開発中の画面

ディレクターのまつくいです。

今回は開発中の画面を1枚ご紹介。

e140729a2.png

製品版との違いを列挙してみようかと思います。

(1)右上の「もどる」ボタン。
タッチでも反応するボタン。
一見便利そうですが誰もタッチしてくんなかったので無くしました。(笑)

(2)ファイアーストームのアイコンの形
製品版では八角形になり、ファイアーボールと間違えることがなくなりました。

(3)倉庫のページ表示
1/52と書かれています。
1/52は男の子ページ、2/52は女の子ページで、残りが倉庫という意味合い。
製品版では、1/52→man、2/52→womanとして、3/52→1/50という表記にしました。

(4)説明文
フォントが少し大きく、テキストも暫定のもの。
製品版では、フォントサイズを小さくして3行入るようにしました。
ランク表示はⅠ・Ⅱ・Ⅲのローマ数字からアルファベットに変更しました。

最初から完璧な仕様を切れれば良いんですが、
なかなかそうもいかないため、
入れ込んでみてから、不親切なところ・分かりにくいところを、
少しずつ改良していく事が多くなります。

「もっと良くしたい」
「もっと快適にしたい」

そういった想いを、時間内にどれだけ叶えていけるかが、
ゲーム作りの大事なポイントなのですっ!(←自分に言いきかせるように)

なお、時間が足りないときは、
帰宅時間・睡眠時間・食事時間の順に削られていきます。(笑)

theme : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
genre : ゲーム

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

marms

Author:marms
弊社から発売しているゲーム情報や、プレイ日記などをお届けする公式ブログです。少しでも皆さまに私たちの作るゲームの内容、 面白さが伝わるように頑張りますので、 皆さま、どうぞお付き合いくださいませ♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。